卒後研修/後期研修プログラム

卒後研修/後期研修プログラム

目的と特徴

循環器内科における後期研修は、心筋梗塞、心不全に代表される急性疾患から、高血圧、不整脈、心筋疾患などの慢性疾患まで多数の症例を経験することにより、より広い知識と技能を習得することを目的としている。なお、内科認定医を取得することを目的の一つとしているため、内科認定医の研修カリキュラムに沿った研修内容を設定している。当施設には救命センターCCUに10床、一般病棟に70床の循環器内科専用のベッドを有しており、年間1,500例以上の入院がある。虚血性心疾患、不整脈、心不全、心筋疾患など各ジャンルの専門家が多数在籍しており、多くの症例を経験できるだけでなく、各疾患の深い知識と技術を習得することができる。
OCT、CT、MRIなどの画像診断の領域にも非常に力を入れている。

後期研修プログラム

卒後3年目より、次の研修プログラムコースを用意しています。
運営指導体制、診療実績、研修プログラムの各コースについては、
病院ホームページの『後期研修プログラム』をご覧ください。

循環器専従大学院コース 募集人数  2名
循環器専従社会人大学院コース 募集人数  制限なし
循環器専門医コース 募集人数 4名
後期研修医選択循環器内科3カ月プログラム 募集人数  制限なし

<プログラム概要>

取得できる認定医・専門医
(取得の目安年数)
内科認定医4年目、循環器専門医8年目
他科研修
ローテーションの可能性
あり(希望に応じて調整します)
1ないし2年の内科後期研修を選択した場合、循環器内科に3〜6ケ月のローテーションを行うことができる。救命センターCCUと一般病棟の配分は、希望に添って調節可。
留学の可能性 あ り
関連大学医局 な し
関連病院での研修 必 須
後期研修修了後の進路 医員として在職が可能
採用予定人数 5 名
応募方法 下記連絡先へ履歴書を郵送頂くか、
メールを頂ければ連絡いたします。

お問い合わせ先

〒470-1192 愛知県豊明市沓掛町田楽が窪1-98 藤田保健衛生大学循環器内科
渡邉英一
ホームページ: http://www.junkanki.fujita-hu.jp/
Eメール: enwatan@fujita-hu.ac.jp
  • 経カテーテル大動脈弁留置術 TAVI - 藤田保健衛生大学
  • 医学部学生の病院内見学を受付中
  • 卒後研修後期研修プログラム
  • 医局員募集
  • 医局ブログ