ブログ

ECMO勉強会を開催しました

2016年4月2日にECMO(体外式膜型人工肺 )の勉強会を開催しました。

循環器内科、心臓血管外科、検査技師、看護師など30名を超えるメンバーで、CCUで経験した重症症例を検討したのち、心臓血管外科(医療科学部 教授)の高味良行先生のレクチャーで勉強しました。

IMG_4525IMG_4508

2016年4月11日 ,

朝のカンファレンス

 

こんにちは。藤田保健衛生大学循環器内科では、毎週金曜日の朝8時からカンファレンスを開いています。

本日は、心臓血管外科(医療科学部 教授)の高味良行先生に「補助人工心臓」に関するレクチャーをしていただきました。「補助人工心臓」は、重症心不全患者さんに今後必要となる、重要な治療方法であり、ハートチームとして取り組んでいけるよう、循環器内科としても、ますます頑張っていきたいと思います!

Feb 19 1

2016年2月19日 ,

ハートチーム懇親会

みなさん、こんにちは。

2月10日に本学ハートチームの懇親会が名古屋市内のおしゃれなレストランで行われました!

40名を超える方々が参加して下さり、アットホームな雰囲気のとても良い会でした。

「ハートチーム」とは、循環器内科医・心臓血管外科医・麻酔科医・看護師・検査技師・放射線技師・臨床工学技師・ソーシャルワーカーなど多職種の人々が1つのチームとして、さまざまな循環器疾患の患者さんの診療にあたるシステムです。

とくに本学では、カテーテルを用いた弁膜症の手術(TAVI)を東海北陸エリアの大学病院として初めて行なうようになってから、ますますハートチームへの関心と重要性が高まっています。

経カテーテル大動脈弁留置術(TAVI)についてもっと知りたい方はこちら  ⇒ http://www.junkanki.fujita-hu.jp/tavi/

これからも藤田保健衛生大学ハートチームは、一人ひとりの患者さんを大切にしながら成長していきます。

 

SONY DSC

2016年2月12日